ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > 製品 > コンピュータプラットフォーム > Express5800シリーズポータル > Linux on Express5800 > ドライバ情報 > Q&A > RAIDコントローラ
ページ共通メニューここまで。

RAID監視時のメッセージについて

「■ 対象ドライバ」に記載しているバージョンのドライバをご使用の場合、「■ 出力メッセージ」に記載しているメッセージが出力されることがあります。
このメッセージはMegaRAID Storage Managerからディスクアレイコントローラに対する監視や設定のタイミングで出力されますが、運用上問題はありません。

RHEL 5

対象ドライバ

megaraid_sas:Ver00.00.04.17n3-RH1以降
megaraid_sasドライバのバージョンは、以下コマンドにて確認できます。
  # modinfo megaraid_sas | grep -i version
上記コマンドは、rootユーザで実行してください。

出力メッセージ

kernel: megasas_register_aen[0]: already registered


この情報へのご意見をお寄せください。

この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ
どちらともいえない

この情報は探しやすかったですか?
はい
いいえ
どちらともいえない

ご意見・ご要望をお寄せください(100文字以内)
  ※個人情報保護のため、個人情報の記入はご遠慮ください

Copyright NEC Corporation. 1994- All rights reserved.