ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > 製品 > コンピュータプラットフォーム > Express5800シリーズポータル > Linux on Express5800 > NECのLinuxサポートサービス > お役立ち情報 > RAID関連
ページ共通メニューここまで。

RAIDコントローラの注意事項

RAID管理ユーティリティについて

RAID管理ユーティリティ 機能
オペレーティングシステムが起動した状態で、RAIDシステムの構築やRAID システムの監視を行うには、RAID管理ユーティリティが必要です。 RAID管理ユーティリティは、主に以下の機能を提供します。

アレイの状態表示(ステータス表示、イベント登録)
アレイの作成/削除
アレイのメンテナンス(スペアディスク設定、手動リビルド)
アレイのヘルスチェック(整合性チェック、パトロールリード)

なお、お使いのRAIDコントローラ、および、RAID管理ユーティリティによって 使用可能な機能は異なります。
詳細は、各RAIDコントローラのマニュアル、および、RAID管理ユーティリティの ユーザーズガイドを参照してください。

RAID管理ユーティリティの入手

RAIDコントローラ/RAID管理ユーティリティ 対応情報
各コントローラに対応したユーティリティ一覧を示します。

型番 ユーティリティ
N8103-101/103 Web-based Promise Array Manager (WebPAM)
N8103-105 Web-based Promise Array Management Professional (WebPAM PRO)
N8103-109 Universal RAID Utility (URU)
N8103-90 MegaRAID Storage Manager (MSM) または Universal RAID Utility (URU) (*)
N8103-91/99 MegaRAID Storage Manager (MSM)
N8103-116/117/118/115/116A/117A/118A/128/129/130/134/135
N8403-026
Universal RAID Utility (URU)
N8403-01 MegaRAID Storage Manager (MSM)
140Hf (ROMB) MegaRAID Storage Manager (MSM)
140Re-4 (ROMB) MegaRAID Storage Manager (MSM)
140Rf-4 (ROMB) Universal RAID Utility (URU)
R140a-4 Universal RAID Utility (URU)
140Ba-10 (ROMB) MegaRAID Storage Manager (MSM)
B140a-T (ROMB) Universal RAID Utility (URU)
(*) 本体装置によって、RAID管理ユーティリティがMegaRAID Storage Manager の 場合とUniversal RAID Utility の場合があります。 本体装置のユーザーズガイドに従って使用してください。

RAID管理ユーティリティのインストール

RAID管理ユーティリティ インストール手順
各ユーティリティのユーザーズガイドの「インストール」の項を 参照してください。

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.